最短合格の方法は?公認会計士の勉強法ガイド

公認会計士を目指すための勉強と効率的学習の講座選び

AXL(アクセル)

講師自身が教材を作成しているAXL(アクセル)を紹介。公認会計士の勉強法のほか、合格者からの評判や料金などを掲載しています。

公認会計士の通信講座・アクセルの講座内容&費用

講座名 基礎専科コース
価格 Web通信260,000円、DVD通信270,000円(ともに初学者)
特徴 入門期と基礎期の内容に絞ったコースで、勉強の進捗状況によって上級講座を検討したいヒト向けです。
講座名 一気合格コース
価格 Web通信610,000円、DVD通信680,000円(ともに初学者)
特徴 短答式から論文式まですべての学習を盛り込んで、一発合格を目指すためのコースです。
講座名 短答合格コース
価格 Web通信375,000円、DVD通信385,000円(ともに初学者)
特徴 短答式試験だけにターゲットを絞って、入門から上級レベルまでの知識を身につけるためのコースです。

AXL(アクセル)は何位?公認会計士の通信講座BEST5≫
AXL(アクセル)は何位?公認会計士の通信講座BEST5へ

公認会計士の通信講座、アクセルの勉強法などの特徴

アクセルの公認会計士通信講座には、以下の3つのおすすめできる特徴があります。

1.講師自身が教材を作るから講義の質が高い

同講座の教材は、講師自身が作成して、それを使った講義を実施します。

そのため、講義と教材の内容が合わないということもなく、ベテラン講師の教えを的確に吸収することができます。

2.効率を重視したカリキュラム

公認会計士試験の学習範囲はかなり膨大で、すべてを完璧に網羅するのは現実的ではありません。

同講座では、ベテラン講師陣が合格を目的として、無理やムダをできるだけ省いたカリキュラムを作成していて、効率的な学習ができます。

3.受講生の学習レベルで講座を選べる

個々の受講生のレベルに合わせて講座や科目の選択ができるように、講座の単位が細分化されているのも特徴です。

公認会計士の通信講座、アクセルの講師陣

こちらの講師陣は、大手予備校で長年、公認会計士の合格指導をしてきたメンバーで、そうした講師陣が集まって設立されたのが、アクセルという公認会計士資格取得に特化したスクールです。
また、多くの講師は公認会計士や税理士など実務家としての実践的なノウハウをもっているのも信頼できます。

アクセルで公認会計士に合格した人からの口コミ

  • 働きながら合格したTさん
    「アクセルで受講するメリットは、やはり講義のクォリティの高さにあります。こちらを受講するようになってから、私は理論の点数が劇的にアップしました。仕事をしながらの受験でしたが、効率的に学習できたと思います」
  • 働きながら合格したTさん
    「ある程度時間の自由がきく仕事に転職して、公認会計士を目指したのですが、それでも働きながらだったので、通信教育を選択しました。アクセルさんの特徴は、やはり講義の内容が濃い点にあります。スパイラル方式の勉強方法は、私にとってすごく効果的でした」
  • 働きながら合格したHさん
    「アクセルは答練の添削が細やかで、質も高いと思います。論文式では自分の答案のどこが悪いか、的確に指導してもらったことが、結果に結びつきました」