最短合格の方法は?公認会計士の勉強法ガイド

公認会計士を目指すための勉強と効率的学習の講座選び

東京CPA

圧縮講義が評判の東京CPAを調べました。同校で公認会計士の勉強をした人からの口コミや、講座の特徴、料金情報などを集めました。

公認会計士の通信講座・東京CPAの講座内容&費用

講座名 公認会計士講座2年特訓コース(春・夏入学)
価格 Web通信750,000円、DVD通信820,000円(ともに簿記・会計初心者)
特徴 1年目で短答式全科目を集中学習して修了、2年目には時間的余裕を確保しようというコースです。
主に大学生が1~2年次にスタートするのに適しています。
講座名 公認会計士講座2年スタンダードコース(春・夏入学)
価格 Web通信660,000円、DVD通信730,000円(ともに簿記・会計初心者)
特徴 短答式を2回受験することも想定に入れて、比較的余裕をもってスケジューリングされたコースです。学生はもちろん、社会人の両立も考慮されています。
講座名 短答受験コース
価格 Web通信260,000円、DVD通信270,000円
特徴 短答式に特化して、論点の理解や会計処理・計算方法をマスターするためのコースです。

東京CPAは何位?公認会計士の通信講座BEST5≫
東京CPAは何位?公認会計士の通信講座BEST5へ

東京CPAの勉強法

東京CPAの公認会計士通信講座には、以下の3つのおすすめできる特徴があります。

1.短答式対策として圧縮講義で得点力アップ

圧縮講義とは、財務諸表の構造や意味を理解して、実際の取引をイメージできるようになることで、その知識を忘れにくくなり、問題の解き方もひらめくようになるというものです。

この圧縮講義を習得することで、短答式のひっかけに迷わないようなスキルが身につきます。

2.論文式対策は理解重視で得点力アップ

同講座のカリキュラム修了者は、論文合格率67%という実績があります。
理解力アップを重視して、テキストには図・表・具体例が豊富に使われています。

また、論文対策集は解答例が充実していて、答案作成の参考になります。

3.通信講座でもマンツーマンサポートあり

同講座は通信でも受講生個々に対して常勤の専任講師が担当としてサポートしてくれます。

相談や質問はもちろん、合格までの学習プランを生活スタイルに合わせて個別設定してくれます。

東京CPAの講師陣

こちらの講師陣は、40年以上の指導経験を持つ超ベテランから、短期合格を成し遂げた若手まで、幅広い人材が揃っています。

ベテランから若手へ、指導ノウハウを伝えることと同時に、近年の試験傾向に対応する新しい指導方法なども常に模索しています。

CPA試験に合格した人からの評判

  • 大学在学中に合格したTさん
    「専門スクールを選ぶ際、私が重視したのは合格者数ではなく、合格率です。規模ではなく質で選んだおかげで、大学3年の段階で公認会計士試験に合格することができました」
  • 働きながら合格したNさん
    「CPAを選んだ理由は、一発合格率が高いからです。おかげさまで、短答式は79%の得点で合格、論文式は総合順位が二桁の高順位でした」
  • 会社を辞めて合格したOさん
    「中長期的なプランを立てていましたが、DVDがあることで自分のペースをキープしながら学習を進めることができました。自分にとって集中力が持続するパターンを確立することも大切ですね」